<<前のページ289288287285284|283|282281280279278次のページ>>

神戸市で開かれた自治体学校に参加

2016.08.03 15:29:45


 非核「神戸方式」の像の前で

7月30日から8月1日まで神戸市で開かれた自治体学校に県議団とともに参加しました。「憲法・地方自治・民主主義で地域・自治体に輝きを」をテーマに、初日の全体会は、加茂利男大阪市立大学名誉教授が「日本型人口減少社会と地域の再編ー不安と混迷の時代をどう生きるか」と題して講演。2日目は、現地分科会「神戸港巡り非核と防災を考える」に参加。非核「神戸方式」は、75年3月神戸市議会が全会一致で「核兵器積載艦艇の神戸港入港拒否に関する決議」が採択され、神戸市が実施した行政措置。続いて、ポートアイランドの「先端医療産業特区」のビル群をキメックセンタービルから俯瞰見学し、その後神戸市の医療産業都市について話を伺いました。医療を産業と位置づけ、失敗を繰り返しているにもかかわらず、特区のもとで新たな儲かる医療を探っている市のやり方に違和感を覚えました。また、「人と防災未来センターも見学し、盛りだくさんの1日でした。

テーマ:研修・講演/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲