<<前のページ250249248247246|245|244243242241240次のページ>>

塙保己一史料館、国会図書館を視察

2015.11.05 18:49:13


 塙保己一史料館にて

 4日、図書室委員会では、塙保己一史料館と国会図書館を視察しました。

塙保己一の大事業は「群書類従」の編纂・刊行です。「群書類従」の収録文献数は1,277種、総冊数665冊、版木枚数は17,224枚、両面刻であり約34,000ページ分になるとのこと。版木倉庫には約2万枚の版木が保管されており、昭和32年に国の重要文化財に指定されました。

国立国会図書館は、昭和23年に「国立国会図書館法」が制定施行され設立され、国会のための調査図書館として、また日本で唯一の国立図書館・納本図書館となっています。現在は東京本館、関西館、国際子ども図書館の3施設が一体となって機能しているとのこと。11,900人が来館して利用しているとのことで、当日も多くの利用者がいました。充実した資料の活用が重要です。

テーマ:調査・視察/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲