<<前のページ140139138137136|135|134133132131130次のページ>>

地方議員研修会に参加

2013.10.11 16:56:26

  107日~8日、日本教育会館において建設政策研究所主催による地方議員研修会に参加しました。7日は「地域資源の活用により経済活性化を実現させる」として日本大学の山本篤民氏による記念講演、庄内町長原田眞樹氏による「山形県庄内町の定住支援策と空き家の活用」と題した特別講演がありました。

山本氏は地域経済活性化を進める機運は高まっており、地域の経営資源をいかに見出すかであり、キーパーソンのを見つけ活躍の機会を保証することが必要とのこと。地域資源を生かした今治タオルのブランド化や山中漆器、豊後高田商店街の取り組みなど紹介されました。原田町長は人口減少に歯止めをかけるため若者定住促進助成事業や持ち家住宅建設祝金を実施。H24年度は22842千円の交付額で総工事費は56156万円と24倍の効果とのこと。また住宅リフォーム祝金や空き家活用者への補助など実施し、定住者が増加。個人の財産に税金は使えないと言っているが、わかりやすい内需拡大、景気対策で税金が返ってくる、発想の転換だと述べていました。子育てや暮らしの施策にも生かされています。

8日は、3つの個別講義があり、私は研究所理事の高木直良氏、市村昌利氏による「地域の安全と地域経済振興に役立つ公共事業政策」に参加。社会資本の老朽化対策国と自治体の役割、自治体におけるPPP/PFIをどう考えるか、公契約条例制定と入札・契約制度改革の動向について学びました。

テーマ:研修・講演/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲