<<前のページ112111110109108|107|106105104102101次のページ>>

2月6日(水)~8日(金)議会運営委員会の行政調査

2013.02.10 07:52:03

    議会運営委員会は6日から8日の3日間、鳥羽市、東大阪市、明石市を訪問し、議会運営について調査しました。
鳥羽市は、人口21,429人、面積108㎞、議員定数を14名に削減したため会派制をなくしたとのこと。14名中11名はiパッドを活用しており議場へのパソコン持ち込みは可能にしているとのことでした。議会報告会についても、市域が広いためか議会基本条例の策定などは、36か所で852名が参加。議長選挙の立候補表明もネット中継を実施。本会議、常任委員会、議会運営委員会、全協を生、録画中継しているとのことでした。
東大阪市は、人口50万人議員数は42名、H15年に新庁舎にした時、議会棟も建設。ネット中継はH21年度9月より実施、22年10月より委員会の生中継稼働となったとのこと。配信経費は5年間のリース契約で本会議中継が約2000万円、委員会は約3000万円とのことでした。各市議会の議会改革や情報発信の充実について学ぶことができました。
(写真下 鳥羽市議場にて)

P1010056.jpg








テーマ:市議会/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲