<<前のページ123456次のページ>>

南越谷駅でオール埼玉総行動

2018.10.23 17:09:33


   南越谷駅で安保関連法の廃止を求める「オール埼玉総行動」の宣伝が行われました。小出実行委員長は「安倍9条改憲が通ったら、憲法の恒久平和主義の根幹が壊れる」と安倍改憲を阻止する3000万署名への協力を呼びかけました。共産党の塩川議員は「市民の声に押されて、国会の野党共闘が大きな力を発揮している」と報告。立憲民主党、自由党、社民党の代表や弁護士会、埼労連なども発言しました。

 


テーマ:共同行動/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

熊谷ラグビー場こけら落とし

2018.10.22 05:08:45



  来年9月に開催するラグビーワールドカップ日本大会に備えて改修された熊谷ラグビー場のこけら落としに村岡県議、前原県議と参加しました。レセプションのあと、パナソニックワイルドナイツとキャノンイーグルスの記念試合を観戦、目の前で迫力ある選手の激突に、ラグビーのルールはよくわからないもののその都度説明がアナウンスされました。

テーマ:県政・市政/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

高圧ガス防災訓練

2018.10.22 04:44:09



   しらこばと水上公園で開かれた高圧ガス防災訓練に出席しました。

液化酸素による燃焼爆発実験やアセチレンガスの燃焼消火訓練、LPガスなどカセットボンベ破裂燃焼実験など高圧ガスによる事故防止の重要性を実感しました。

 

テーマ:県政・市政/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

党県議団が知事に予算要望

2018.10.21 09:59:34



党県議団は、「2019年度埼玉県の施策並びに予算編成に対する重点要望・提案」を上田知事に渡し、懇談しました。「重点要望・提案」は「「異常災害に対応する従来の枠をl超えた災害対策を」「子どもの貧困・格差をなくすため、子育て支援の抜本的強化を」「国の社会保障切り捨て政策の防波堤となり県民の福祉を守る県政へ」など8項目、342件です。大野党県委員長代理があいさつし、「全国知事会が日米地位協定見直しを求める提言を採択したことを評価している」と述べ、柳下団長が要望書の構成と特徴を紹介し「県政に生かしてほしい」と挨拶。私は、順天堂医大病院の誘致にあたって、近隣病院から順天堂医大派遣医師を引き揚げない旨の文書の締結を求めました。

 知事は、アベノミクスによる株高に触れ、「株価が上がってもそれは生活とかけ離れている。実質がついていないことが子供の貧困などにつながっている」と答え、子どもの貧困対策に意欲を示しました。

テーマ:県政・市政/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

9月県議会が閉会

2018.10.12 23:37:07

  9月県議会には、補正予算を含む知事提出議案17件と議員提出議案16件が可決・同意されました。うち党県議団は、知事提出議案3件に反対し、議員提出議案4件に反対しました。

 農業大学校跡地13haをIHIに71億500万円で売却する議案に反対。IHIは、自衛隊用戦闘機エンジンの量産メーカーであり、米国政府によりアジア太平洋地域におけるF35の整備拠点、いわゆるリージョナル・デポとしてIHI瑞穂工場が予定され、これが実施されれば、IHIはアメリカの軍事戦略の一環となりかねない。 公募へのIHIの提案概要には「最先端の民間航空機エンジン事業の拠点とする」とあるが、所有権が移れば立ち入り調査は困難となり、まして防衛相や米軍が係わるとなれば、企業の最高機密となり、実態は掴めません。

 教育委員として元県警幹部の石川美津夫氏が同意されました。(共産党のみ反対)。
閉会日に自民党から「知事特別秘書の給与額の適法性の確保を求める決議」が提出され、党は反対し
ました。また、「議会の決議を順守することを求める決議」も提出され、私が反対討論しました。提案動機が新聞記事に基づくのみで、決議の体をなしていないこと、議会の意思を示す決議は全会一致が望ましいにもかかわらず、その努力の放棄を容認しているなどの理由から反対。この間、最大会派の自民党の意思だけで同様の決議等の強行が繰り返されています。このような決議の乱発は、県議会の信用と権威を失墜させるものです。

テーマ:県議会/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲